2016年11月21日

電源周辺は重要

電源対策で全てが決まる・・・・とまで言われるほど、オーディオや映像機器の電源周辺は重要になってきています。
img_h046.gif
基本的に

左が長くて、右が短い
●左の長いほう・・・・・コールド(マイナス)
●右の短いほう・・・・・ホット(プラス


image3.gifもっと手軽に・・・とお考えのあなたは是非
空いている壁コンセントやテーブルタップに差し込んで下さい。
●電源コードのリンギング歪みを除去します。
●音圧が上がり、情報量が増え、かつクリアーな音に。
●アナログプレーヤーの回転ムラの改善効果も絶大です

img_l039.gifこんな事していませんか・・・国産アンプによく見受けることですが
アンプの裏側にサービスコンセンが付属している機種があります。

サービス・コンセントに他の機材の電源を繋いでいませんか?音質劣化の要因ですから、即刻外して下さい!お使いのシステムの性能を余さず引き出し、音質の飛躍的かつ手軽なクオリティアップを可能にします。

ACENACOM-a.jpgACエナコム
空いている壁コンセントやテーブルタップに差し込んで使用。電源コードのリンギング歪みを除去します。音圧が上がり、情報量が増え、かつクリアーな音に。アナログプレーヤーの回転ムラの改善効果も絶大です。

ブログ






posted by audio HIRO  at 10:53| Comment(0) | AC電源

2016年03月19日

アルミ製 電源BOX

木製右矢印1木製枠アルミ製パネル右矢印1そして最終的に「アルミ製電源BOX(6口)」 となりました。

DSCN0544 (2).JPG
DSCN0542 (3).jpg

興味のある方は当方までお問い合わせください
mail : audio.hiro.infor@gmail.com






posted by audio HIRO  at 18:40| Comment(0) | AC電源

2016年03月02日

自作電源BOX

「木製電源BOX」を「アルミ製電源BOX」へ替えました。
音質はより透明度が増しクリアになりました。

AC20BOX-1-thumbnail2.JPG
AC20BOX-3-thumbnail2.JPG

DSCN0540-1.jpg


DSCN0542 (3).jpg


電源端子 「壁コンセント」 は、フルテックFPX (R)

FPX-G1-220x220.jpg


オーデイオHiIRO







posted by audio HIRO  at 16:38| Comment(0) | AC電源

2015年10月10日

自作メガネ型電源プラグ

電源プラグでも厄介な部類に入るガネ型電源プラグ。
多くのBlue-ray・DVDレコーダー・プレイヤー、などに使用されています。
何故厄介かと言うと「ケーブル口がとても狭く、太いケーブルの使用は出来ない」 からです。

DSCN0383.JPG

しかし、
47Labs  Model 4708 audio cable は0.65mmでメガネ型電源プラグの狭いケーブル口に入れられます。

4708-2-1.jpg

DSCN0384.JPG

@先ず、このAC電源ケーブルを自作する場合に必要な通称メガネ型電源プラグを電気パーツ店で買ってきます。
値段は100〜200円位です。
➁47Labs  Model 4708 audio cable は0.65mmを購入する。
当店では、1m/300円で販売しています。
このケーブルは「単線ケーブル」なので2本必要です。
1.5mのケーブルが必要の場合、3m/900円となります。
効果は音質のバランス良くなりより輪郭がはっきりとしてきます。


念のため、もっと高品質で市場にあるメガネ型プラグはFURUTECH FI-8Nシリーズです。





posted by audio HIRO  at 15:30| Comment(0) | AC電源

2014年12月09日

複数の電源ケーブルを作成する!

以前に電源コンセントに関して記述した。

今回はそのコンセントを使わず、壁コンセントから各ハード機器にダイレクトに繋ぐ「電源ケーブル」を紹介します。
一般家庭の壁コンセントは2ピンタイプが殆どなので、3ピンへの交換プラグが必要です。(300円位でしょうか)
47Labs 4708(0.65mm)ケーブルを使用します。
1m/324円と安価ケーブルですが「ハイエンド・ユーザー」各位からも絶賛されるほど高品質です!
外径1.7mmなのでACプラグに複数対応できます。
4708-3.jpg
例えば、某ケーブルの直径サイズ3.3.mmとすると、2本繋ぎますのでケーブル適応径6.6mm以上のACプラグが必要となります。勿論、そのケーブルで複数入れ込むことは困難な状況です。

その点、47Labs 4708(0.65mm)ケーブルは複数のハード機器に繋げます。
電源タップなども経由しないので接点が少なくなるメリットもあります!
総費用も1.5万円以下(ACプラグとケーブルの長さによって変わります)で製作可能です。
DSCN0022.JPG
画像はDVD/CDプレーヤーとプリメインアンプ用に合計4本繋いでいます。
作成方法は簡単です。
先ず、ACプラグを用意します お薦めは「フルテック FI-11-N1(R)」音質が良い!
次いで、壁から各機器までの長さを計り(1機種に2本必要です〜2本×機器台数〜例えば、1.5mの長さのケーブルを3台の機器の繋ぐとしたら、1.5m×2=3m・・・3m×3台=9mとなります)
費用は、本日現在の価格で15.516円
「フルテック FI-11-N1(R) オス/メス ¥6.300×2=12.600円」
「47Labs 4708(0.65mm) 1m/324円  ¥324×9m=2916円」
 
一考に値する低価格ですぞ!
試聴ご希望の方は・・・「オーディオHIRO」までご連絡下さい。
 
 
世界の逸品をあなたに   オーディオHIRO
 
 
 
 
posted by audio HIRO  at 14:37| Comment(0) | AC電源