2018年11月15日

マリオ・鈴木

クォルクローレの第一人者マリオ鈴木が送る代表作。巨匠エドゥアルド・ファルーが絶賛したフォルクローレ・ギター演奏技巧の神髄。
marioface.jpg


映画「新・雪国」主題曲 萌子のテーマ
抜群に良い!!









posted by audio HIRO  at 13:46| Comment(0) | ソフト

2018年10月18日

懐かしの曲  涙の十字路

加瀬邦彦・・・
一般には「ワイルドワンズ / 思い出の渚」が有名だろうが、私には「寺内タケシとブルージーンズ」での、この曲がすきだ。

kase.jpg雨の-2.jpg




posted by audio HIRO  at 16:47| Comment(0) | ソフト

ジグザグ 来生たかお

来生たかお・・・

「セーラー服と機関銃」(歌唱:薬師丸ひろ子)、「スローモーション」「セカンド・ラブ」(歌唱:共に中森明菜)、「シルエット・ロマンス」(歌唱:大橋純子)、「マイ・ラグジュアリー・ナイト」(歌唱:しばたはつみ)など、日本ポピュラー音楽史上に残るスタンダードナンバーを数多く送り出している。

『ジグザグ』は、1977年にリリースされた来生たかおの2枚目のオリジナル・アルバム。
レコーディングはロサンゼルスで行われ、デヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドン、ジム・ケルトナーなどが参加してお
り、歌詞カードでは写真付きで紹介されている

kisugi-1.jpg













posted by audio HIRO  at 08:42| Comment(0) | ソフト

2018年10月17日

聴くも涙のアンダー・レイテッド・シンガー

ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
吹き込み当時73歳とはとても信じられぬ演唱ぶりで、7〜9曲が良い。
1. ホワット・アイ・ウドゥント・ギヴ
2. ザ・クライング・ゲーム
3. ジェラス・ガイ
4. ホールディング・バック・ジ・イヤーズ
5. ハウ・キャン・アイ・ゴー・オン
6. オールモスト・ブルー
7. スレイヴ・トゥ・ラヴ
8. ナッシング・コンペアーズ・ツー・ユー
9. 悲しみのバラード
10. ドント・クライ・ベイビー

特にエルトン・ジョンの(9)には泣かされる。
先ず聴いて下さい


「ジミー・スコット」については「シネマトウデイー」


参照下さい

アルバム
Jimmy Scott / holdin back the years
TKCB-71929
posted by audio HIRO  at 14:28| Comment(0) | ソフト

2018年09月09日

オー!キャロル 懐かしのニールセダカ

ニールセダカは、カレンダーガールや素敵な16歳など素晴らしい曲が数多くあります。
今回は oh!caril です。
是非、聴いてください。




posted by audio HIRO  at 17:27| Comment(0) | ソフト

2015年04月16日

レコード CTIシリーズ 

2015/4/16 更新
レコード CTIシリーズ ご存じだろうか?


天才プロデューサー、クリード・テイラーによって1970年にアメリカで設立されたジャズのレコード会社。

フレディ・ハバード(tp)やスタンリー・タレンタイン(ts)といったストレートなジャズ路線とデオダート(arr.kb)やジム・ホール(g)によるクラッシック音楽のテーマのジャズ化などのクロスオーバー路線をとり数々のヒット作を世に送り出した。


その録音のほとんどをジャズの伝説的なエンジニアであるルディー・ヴァン・ゲルダーが手がけていることによりオーディオ・ファンの支持も厚く、更にピート・ターナーの写真をあしらったジャケットの流麗なアートワークは高い人気を得ている。


レパートリー、音質、アートワークそれぞれでそれ以降のジャズのアルバムの歴史に大きな影響を与えた。


クリード・テイラーはA&Mの社員だった1967年にCTIを立ち上げている。もともとはA&Mの中にある独立レーベルだったのだ。


社の創設者のハーブ・アルパートとジェリー・モスは、Verveからジャズ・プロデューサーであるクリード引き抜いたときに、自分のレーベルを立ち上げてよいということを約束していた。


A&M時代のクリードの初期のリリースには、以下のような作品があった:

Wes Montgomeryの A Day in the Life 、 Down Here on the Ground, Antonio Carlos Jobimの Wave , Quincy Jones のWalking in Spaceなどである。



次回は、CTIシリーズの作品

XAT-1245590105.jpg

JOE FARRELL ジョー・ファレル

OUTBACK / アウトバック 曲の一部を紹介します。








posted by audio HIRO  at 10:26| Comment(0) | ソフト

2015年04月15日

1960年代プレイバック

雨に咲く花

1960年7月リバイバル曲「雨に咲く花」
私が10歳の時の曲です。

子供乍ら良い曲だ・・・と覚えています。
NHKFM 歌謡スクランブルをエアーチェックしました。
先ず、聴いてください。


作詩 高橋掬太郎  作曲 池田不二男
昭和10年 のリバイバル・ソングです。

1 およばぬことと 諦めました
  だけど恋しい あの人よ
  儘になるなら いま一度
  一目だけでも 逢いたいの


2 別れた人を 思えばかなし
  呼んでみたとて 遠い空
  雨に打たれて 咲いている
  花がわたしの 恋かしら


3 はかない夢に すぎないけれど
  忘れられない あの人よ
  窓に涙の セレナーデ
  ひとり泣くのよ 咽ぶのよ

ませていた!


posted by audio HIRO  at 20:50| Comment(0) | ソフト

2015年04月14日

アル・ヘイグ

アル・ヘイグ

(Allan Warren Haig、1922年7月22日 - 1982年11月16日)は、ビ・バップの最高峰と言われているアメリカのジャズのピアニスト。


今回の紹介アルバムは「I Love you」
i love you.jpg

Al Haig (ピアノ)

Jamil Nasser (ベース)

Jimmy Wormworth (ドラムス)

1977年 2月18日録音 RCA レコーディング・スタジオ NY


A−1 I Love You

アレンジが良い。コール・ポーターの名曲。


A−2 In A Sentimental Mood

デューク・エリントンの名曲ですが、アル・ヘイグの流麗で高度なテクニックはこの曲を「聴かせる」。


A−3 I've Got Something For You ( by Al Haig )


1 All Blues

2 Along Came Betty

3 A Night In Tunisia


お薦めの1枚です。


www.audio-hiro.com



posted by audio HIRO  at 14:15| Comment(0) | ソフト