2013年08月06日

ユニットからの配線ケーブルを変えた

スピーカーユニットからの配線ケーブルを
TARA LABS の切り売りスピーカーケーブル TL-2/14-S/C-8Nに
変えました。

SP-8N-1.jpg

その結果、
低域や高域のつまり感が激減し、奥行き感・・・歌い手のすぐ後ろにいたバックバンドが後ろに下がり・・・奥行き感が増す。

楽器は特にピアノの音離れが良くクリアなサウンドとなった!

このケーブルの良さはアンプからスピーカー端子まで、所謂、
一般的な接続でも分かっていたが、スピーカー端子からユニット本体まで変えると
更に 「付帯音の無いクリアなサウンドとなる」

クラフト精神をお持ちの方は是非、
キャビネット内部ケーブルを一新されてみることを推奨します。

この TL-2/14-S/C-8N は切り売りですから自分の必要な長さを買い求めることが出来ます。
価格も 1m/3.024円 と安価です。

お試しあれ!

02.jpg





posted by audio HIRO  at 20:38| Comment(0) | ハード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: