2018年12月14日

フィールドスピーカー

フィールドコイル(励磁型)スピーカーは、1930年代から1950年ころまでに製造されたスピーカーの方式です。
sp-10-1.jpg

当時は永久磁石ではなく電磁石が使われていました。従ってフィールド用電源が必要です。
PB110235-1.jpg

フィールド・コイル型ユニットは、音にキレがあり、ヌケが良いという音を聴かせてくれます。
TELEFUNKEN 9インチ (1インチ右矢印12.54cm)
SP-F1.JPG

TELEFUNKEN 9インチ は非売品ですが、他のユニットがあります。

次の方式で製作し販売を致します。(電源BOX込) 製作には1〜
2ヶ月要します
 ❶1発ユニットを上の画像のキャビネットに入るか、
➋2発ユニットを下の画像のキヤビッネットに入れる方式を選択してください。
mo-sp-2-top.jpg

販売価格は下記アドレス宛メールでお問い合わせ願います。
mail : audio.hiro.infor@gmail.com






posted by audio HIRO  at 12:20| Comment(0) | ハード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: