2015年10月10日

自作メガネ型電源プラグ

電源プラグでも厄介な部類に入るガネ型電源プラグ。
多くのBlue-ray・DVDレコーダー・プレイヤー、などに使用されています。
何故厄介かと言うと「ケーブル口がとても狭く、太いケーブルの使用は出来ない」 からです。

DSCN0383.JPG

しかし、
47Labs  Model 4708 audio cable は0.65mmでメガネ型電源プラグの狭いケーブル口に入れられます。

4708-2-1.jpg

DSCN0384.JPG

@先ず、このAC電源ケーブルを自作する場合に必要な通称メガネ型電源プラグを電気パーツ店で買ってきます。
値段は100〜200円位です。
➁47Labs  Model 4708 audio cable は0.65mmを購入する。
当店では、1m/300円で販売しています。
このケーブルは「単線ケーブル」なので2本必要です。
1.5mのケーブルが必要の場合、3m/900円となります。
効果は音質のバランス良くなりより輪郭がはっきりとしてきます。


念のため、もっと高品質で市場にあるメガネ型プラグはFURUTECH FI-8Nシリーズです。





posted by audio HIRO  at 15:30| Comment(0) | AC電源
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: