2014年06月26日

たかがケーブルされどケーブル!


47-Room-3.jpg

SPケーブルのプラスとマイナスを其々1本ずつに接続すると、たとえ、オーディオケーブルの流用でも音質は向上する〜と先般、紹介しました。大抵、1本のケーブル(芯線は2本で同方向)で接続している方が殆どでしょう・・・。

しかし、冒頭のように接続すると輪郭がクッキリとし、透明感が増しバランスが良くなります。勿論、良質のケーブルが大前提です。

47-Room-2.jpg

画像のケーブルは【47Labs Model 4708(0.65mm)】
●壁コンからタップまでの電源ケーブル
●タップ〜Leben CS200GT
●タップ〜DVDプレーヤーまでの電源ケーブル
●DVDプレーヤー〜CS200GTのRCAケーブル

試聴された方は想像以上の音質に驚きの声が!

【47Labs Model 4708(0.65mm)】は1m/324円と安価ケーブルですが実力派です。

先般の画像は次の通りです。

_P1010278_02.JPG


世界の逸品をあなたに  オーディオHIRO





posted by audio HIRO  at 16:31| Comment(0) | ハード

2014年06月14日

タップ用電源ケーブル作成


15万円〜30万円までの幅があるも、メーカー製の電源タップは結構な値段だ。

ホームセンターで売っているタップにそれ用の電源ケーブルを自作すると安価で音質向上が図れる。
電源体策の第一歩だ。

その後は本格的に壁コンセントを用いた電源Box製作進む。

今回は、安価なタップに良質のケーブルを繋ぎ電源対策のスタートにする。
●先ず、電源タップ(コードなし)をホームセンターで購入する。
※コード付きではなく、コードなしのタップを選ぶこと。値段は1.500円程度
WCH2304HP.jpg
近隣のホームセンターでPanasonic製を購入。
●電源プラグもホームセンターで購入する。値段は130円程度
Blog-6-14-1.JPG

@電源プラグに「47Labs-Model-4708 (0.65mm) 」ケーブルを接続する。
➁電源タップに同ケーブルを接続する。


裏側は画像の通りでドライバーでネジを回し開ける。
b-6-14-3.JPG


電源タップに「47Labs-Model-4708 (0.65mm) 」ケーブルを接続する。「47Labs-Model-4708 (0.65mm) 」ケーブルは芯線0.65mm/外径1.7mmなので安価な製品にも対応できる。
4708-2.jpg

外径が8mmのようなケーブルではサイズが大きくて適合しない。何故ならプラス側て1本、マイナス側で1本計2本のケーブルを使用するため蓋が閉まらない。

オーディオ用の電源プラグは、平均6.4mm〜16.6mm(直径)までの電源ケーブルが使用でき、壁コンセントは外径平均サイズは5.5mm(10AWG)〜5.99mm (24AWG)である。

自作電源タップ完成!
b-6-14-4.JPG

市販のモノと比べて、低域から高域まで伸びがあり、奥行き感もある・・・映像も輪郭がクッキリとしている。
たかがケーブル、されとケーブル!・・・単線はエージングに時間が必要です。当日より翌日、翌々日と時間が経過するほど音質もビジュアルも良くなります!

費用はケーブルを含め約3.300円でした。


世界の逸品をあなたに  オーディオHIRO








posted by audio HIRO  at 08:53| Comment(0) | ハード

2014年06月12日

SP & ACケーブル


多種多様のケーブルですが、その中でも高音質で、かつ、価格もお買い求め易い右矢印1【Tara Labs TL-2/14-S/C-8N】を推奨してきました。
しかし、本製品は完売で生産終了の為、またまた、他のケーブルを探すことになった。
具体的にはSPケーブルと電源供給用も兼用できるケーブルです。

今回は、まだ試聴していないケーブルの試聴です。(他は既に試聴済み)

チェックソフトは2枚。1枚目は「BEST AUDIOPHIL VOICES」XRCD と LPレコードの両方。
BestAudiophileVoices.jpg

2枚目は「Masterpiece-Mario Suzuki」XRCDです。
XRCD24-NT001-b.JPG

ほぼ1日がかり〜その結果、音質は低域から高域まで自然で伸びがある、47Labsの【Model-4708(0.65mm)】をお薦めします。
価格はなんと、1m/¥324と安価です。当方でも今まで取り扱ったことのない安価の価格です。
このModel 4708(0.65mm) はインターコネクト/スピーカー/デジタル/全てのケーブルに適合します。但し、PSEは受けていませんので、電源用として、お使いになるとしても自己責任にてお願いします。

4708-2.jpg

1mのインターコネクトとしてご使用の場合は、通常のケーブルは【1本=+/−】で、Rで1本、Lで1本〜2mですが、Model 4708(0.65mm)は1芯ですから右矢印1【1本+or−】ですのRchで2本、Lで2本の4mとなります。SPケーブルも同様です。2mの場合は、2m×4=8m(片ch4m)です。

電源ケーブル1.5mの場合右矢印11.5m×4=6mです。

ケーブル代より端子の方が高い
自作ケーブルは長所は、ケーブルの長さを自由に決められたら、コンポの配置にジャスト・フィットするケーブルシステムが構築できます。自作ケーブルはそれが可能です。

47-a-2.jpg

是非、トライしてみてください。



世界の逸品をあなたに  オーディオHIRO



posted by audio HIRO  at 09:48| Comment(0) | ハード

2014年06月05日

懐かしのポップス

【オールディーズ (Oldies) とは、主に1950年代〜1960年代にヒットしたアメリカやイギリスなどの英語圏のポピュラー音楽のことを指す。】

だから正確には「オールディーズ」ではなく、1960年代中心の「懐かしのポップス」と言うべきだろう。

その「懐かしのポップス」に「カンツォーネやシャンソン」も含まれる。

カンツォーネ (Canzone) は、イタリア語では単に歌を指す単語である。

日本国内においては主に19世紀末から20世紀初頭に書かれたイタリアの大衆歌曲、特にナポリのもの(カンツォーネ・ナポレターナ、Canzone napoletana)を指すことが多い。小規模のカンツォーネのことをカンツォネッタ (Canzonetta) と呼ぶ。

シャンソン (chanson) は、フランス語で歌の意味である。

したがって、少なくとも現代のフランス語圏においては、シャンソンは歌全般を意味し、特定ジャンルの楽曲を指すものではない。他言語圏ではフランス語で歌われる曲という意味で使われることが多く、この場合も何らかの音楽的特徴を持つものではなく、中世の「武勲詩」や「きらきら星」、「ラ・マルセイエーズ」なども広義のシャンソンである。
そのため、歌謡曲としてシャンソンは「モダンシャンソン」、「パリジャン・シャンソン」などと呼ばれるほかシャンソン・ド・ボア(動きのないシャンソン)、シャンソン・ド・シャルム(魅惑的なシャンソン)、シャソン・ド・レアリスト(リアリスティックなシャンソン)、シャソン・ド・サンチマンタル(センチメンタルなシャンソン)、シャソン・ド・ファンタジスト(動きのあるシャンソン)といった風に、「シャンソン」という語に何らかの形容詞を付け分類する。

(ウィキペディア参照しました)

日本においては、1960年代までに流行したフランスの歌謡曲全般をシャンソンと呼ぶ場合が多く、これらを日本語訳でカバーしたものもシャンソンに分類される。

1960年代〜1970年代に日本で流行したイタリアのポップスのこともカンツォーネと呼ばれる。

これらの曲をオープンリールテープデッキにダピンクし、BGM的に聴いている。





世界の逸品をあなたに   オーディオHIRO




posted by audio HIRO  at 10:35| Comment(0) | ソフト

2014年06月01日

TEAC X-10R オープンリールデッキ

若い人に「テープリールデッキ」と言うと、「何それ?」と言われそうだ。
私の若い頃は値段が高く「高嶺の花」のひとつ。


X-10R-1.jpg

TEAC X-10Rは当時18万円前後と記憶している。
10号リール対応の往復録音再生機。
19cm/sで3時間、9.5cm速度で6時間の録音ができる。
エアーチェックには便利な機種だ!


P8190151.JPG


メカニズム部にはデュアルキャプスタン方式を採用。
2組のキャプスタンとピンチローラーがテープを挟んで駆動する事で変調ノイズを大幅に低減している。

ヘッドには高硬度パーマロイヘッドを採用しテープスパンを短くするため、音質には影響のない消去ヘッドをクローズドループの外部に配置している。

再生ポーズ機構を搭載しキューイングでおおよその見当をつけてからポーズボタンを押すと、テープがヘッドにタッチし、両手でリールを回して正確な頭出しが出来る。

「2トラサンパチ」と言っても分からない方も多いだろう。
ステレオ録音ができ、テープスピードが毎秒38cmの高速で10号の大きなリールにテープが巻き取られ記録する。

ハイエンド・ユーザー向けの高音質オープンリールデッキだ。
TEAC X-10R なとでエアーチェックし、「サンパチ」でダビングし、再生すると上質の音質が得られる。

「エアーチェック」の音源は、
FM放送の貴重なライブ音源(レコーディングされていない未発表音源)を録音。

JAZZではスタジオ・ライブが放送されているし、クラシックは「プラハの春音楽祭」のようなCD化されてないライブ放送もある。(番組表を細かくチェック)

CD製作の元右矢印1オープンリールデッキに録音されている音源が主たる音源だ!
高音質XRCDはオープンリールデッキ録音の(この世で唯一の)オリジナルテープからの録音だ!




世界の逸品をあなたに      オーディオHIRO




posted by audio HIRO  at 09:00| Comment(0) | アナログ